りる&ねる

りるについて

本日、ねるが抜糸をしました。
ねるは、これで終了です。

りるについてですが、
Miaou オンラインサロンでは先にご報告している通りです。

りるは、手術の傷口から菌が入り、その菌には最初に処方していただいた抗菌薬が効きませんでした。
そして、手術から2日程経った週明け、細菌検査を行い、原因となっている菌に効く抗菌薬で投薬治療を続けておりました。

入院する事があればツイッター等で時間がかかる旨をつたえようと思いましたが、
今回は、菌の特定が早くに行えた事と隔離しながら静養しているのが良いのか投薬治療で日々、傷口は良くなっております。
本日、ねるは抜糸したのに「りる」の姿が見えないとご心配してくださると思いブログに書きました。

なぜ化膿したのか?

りるは、避妊手術後、数日間、姉妹ともに別部屋、りるは第4の部屋で過ごしておりましたので、姉妹でグルーミングは行われず、100%とはいえませんが、カラーと術後服でセルフグルーミングも行えない、もし、カラーが外れ、服の上から舐めても傷口に唾液はつかない状態にしておりました。

それでも化膿したので、抗菌薬が効きづらい体質か、別の理由で雑菌が付着した。

一番の可能性は、おしっこです。

りるが、入院している間におしっこをしていなかったのか退院して帰宅途中、キャリーでおしっこをしておりました。
もちろんキャリーケースにはペットシートを敷いておりますが、動いた時に端に寄ったのでしょう、全てを吸収しておりませんでした。

そして、帰宅後、そのまま術後服を着せました。
その行動が間違いだったと思います。

おしっこがお腹に付着していて、細菌が増殖し、化膿した可能性が高いです。

これからは、手術後でもおしっこが等、雑菌が繁殖しやすい液体などが付着したときは
水道水で大丈夫と教えてもらいましたので患部だけでも洗い流そうと考えております。

りるはもう少し投薬治療をしますので、ねるは猫部屋や子猫部屋で遊ぶ姿がみられると思いますが、りるは別部屋で静養しておりますので、ご心配は不要です。

完全に治りましたら猫部屋へ連れてきます。
それまで、もうしばらくお待ち下さい。

これからもどうぞよろしくお願いたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 積極的になれない猫、まや
  2. しぴ「ここは私の場所」
  3. 猫の不思議な行動【まや・める】
  4. チュール 猫部屋編
  5. 保護猫らな まやと出会う

関連記事

  1. りる&ねる

    りる・ねる、子猫部屋へ移動

    ここ数年、動画の公開が遅れています。すいません。子猫部屋への移…

広告

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

動画・画像について

当ブログに掲載されている文章・画像・動画の転載・複写の無断転載はご遠慮下さい。
画像・動画等の利用に関するお問い合わせは上部メールフォームよりお願いいたします。

最近の記事

  1. 2022年 ハロウィンでお菓子いっぱいだべるぞ!の日
  2. りるについて
  3. 2匹の子猫の名前を決めました。
  4. 2匹の保護子猫
  5. 子猫部屋ライブ配信停止について
  1. 6. める【アビ-ルディ】

    ねずみは渡さない仔猫める
  2. 5. まや【茶白】

    どかない猫
  3. 1. みけ【三毛猫】

    まや、仔猫と扉越しの挨拶
  4. 1. みけ【三毛猫】

    やはり茶白が仲良しになるのか スコティッシュフォールド猫部屋訪問
  5. 5. まや【茶白】

    狙っているまや
PAGE TOP